YouTube動画とブログ

激安エアブラシレビュー~買う価値ありか?買うだけ無駄?動画と共に解説

1980円エアブラシは使えるのか

 

動画見なくてもお答えします

 

『使える』まあそらそうですよエアブラシには変わりないのですから

 

安いものでも、もちろんエアブラシなのでエアブラシとして使える

これは当たり前。

と思ってもパーツはないので、ニードルや何かだめになったらまた本体を買うしかない

これがメーカーとの違うところ。

 


 

 

 

ぶりはむ
ぶりはむ
このエアブラシ購入時は1980円だったが価格はよく変わるので、この価格帯はどのエアブラシでもよく似た感じと思います 

 

動画の補足の動画

 

 

最初の動画で足りなかったこと、コメントもらったことに対してその2の動画作りました

岩田との比較

HP-CS

動画の補足の補足でも出し切れなかったこと

エアブラシが調子悪くなっても

メーカーならパーツで売っているので交換可能で対応できる

 

あと激安エアブラシに慣れて、同じものを買おうと思ったのが1年後だとしよう

多分全く同じものはないと思う。どんどん種類変えて生産してるような感じするし

同じもでも当たりはずれが大きいので、慣れたはずのエアブラシが違ってくる可能性も

 

メーカーの物は精度もよくある程度は一定に作られているだろう

それでも全く同タイプのエアブラシ買ったとしても。自分にしっくりくるエアブラシとは限らない。全く同じものでも

まあこれはよっぽど気になる人だけかな

 

メーカーでもそうなってくると、安いエアブラシでずっと同じようにつかっていこうと思うのは難しいのじゃないかなと思う。

 

エアブラシに慣れている私なら、どれでもそれなりに使えるが、

しっくりくるのは限られてくるので、メインで激安エアブラシを使うことはない

 

今回ので意外と使えると思ったけど

 

耐久性に関しても、開封した初日の今なら書けて使える

 

これが一週間・・・一か月・・・半年と使っていたらどうだろうか

 

このままの調子が続くだろうか

 

ノズルも曲げてはいけない、使ってて二ノズルの隙間空いて締めてもエアー漏れ起こしたら

もうそれは使えないエアブラシになってしまう。

 

 

もうこれは割り切って、シルバー用に使うか

初めてのエアブラシでエアブラシに慣れるために

慣れて、線がそれなりに描けて、グラデーションもそれなりに

このレベルになってきたらメーカー品に買い替えて、本気のエアブラシスタートでも遅くないと思う

 

私も最初はクレオスを自分なりに間違った使い方してたしね

 

そこから今の2タイプに変えてずっと使ってる

 

また使っているエアブラシは動画でも解説します

2021年おすすめのエアブラシ&コンプレッサー。私が長年使ってます。私が実際に使っているエアブラシです。これらを使った作品もあるので見に来てください。使いやすいエアブラシはこれ!...

 

 

まあエアブラシってものに慣れるまで使うのはありですね

エアブラシはじめて触って、エアブラシに慣れて、それなりに線が描けて

それなりにグラデーションが描けて、それからメーカー品に変えても全然おそくない

ぶりはむ
ぶりはむ
私も今のレギュラーエアブラシにたどり着くにもいろいろ試しました 

 

でもこの1980円エアブラシで最大のポテンシャル引き出しました

 

ぶりはむ
ぶりはむ
まだこの動画は公開していないので、公開したら全部見せます 

 

この記事でどんどん追加していきます。

☆こちらの記事もおすすめ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA