YouTube動画とブログ

リアルにできる木目ペイント~ちょっと変わったウェットペイントテクニック

 

動画公開は5/2の予定なのでまだ見れませんが動画もあります

 

動画見てほしい商品や使ってるものが気になればここを見てもらえたらといった感じです

今回使った塗料や道具など

今回はやり方を動画で解説しました。

なので紙に描いています

この紙はかなり使えるのでこちらの動画もどうぞ

 

 

使った塗料

チンチングブラック


 

スーパーレッド

ブライトエロー


 

ディープブルー


この4色でブラウンを作ります

ぶりはむ
ぶりはむ
調色して作ることで、様々な木目が出せる 

 

仕上げにキャンディブラウン塗料

キャンディライトブラウン


キャンディブルー


ぶりはむ
ぶりはむ
買ってた少量のキャンディ原液がブラウンなくなっていたのでライトブラウンです。 

 

キャンディライトブラウンとキャンディブルーまぜればブラウンも濃くできます

 

キャンディは原液なので

にごりクリヤー

このニゴリクリヤーで割ってください

このキャンディの容量25gに薄めて

  1. キャンディー原液25g
  2. 下のニゴリクリヤー塗料250g
  3. 希釈シンナー250g。少なめにしてから調整してください

で合わせて525gのキャンディ塗料ができます。500mlのペットボトル1本ぐらいですね。

 

あとは大きめの筆と


 

それが入る容器

シンナーも必要ですね

 

あとは塗装に必要なガンなど

フレークを使ってカスタムペイント作業解説。スケボーデッキをグラフィック&ミューラルで激変!!エアブラシを使って下地にラメ、フレーク、キャンディー、人物画で複合カスタムペイントを解説しています。完成後の動画があるのでラメ具合がわかりやすい。...

ここにかいています。

 

 

 

☆こちらの記事もおすすめ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA