• 最新記事
  • ブログ

    ミニコンポのスピーカー再利用法~       押し入れに眠ってるスピーカーもう一度使わない?

     

    ずっと押し入れに眠っていたスピーカー

    コンポは数十年前に買って、もう壊れて使えなくて処分済み

    スピーカーはそうそう壊れるものでもないし、置いておく。

    こんな人多くないかな?また使うかもって

     

    ぶりはむ
    ぶりはむ
    私そうやってどんどん物が増やす人 

     

    いい加減処分しようと思ってました。言うてかさばるし、押し入れにあるといっても邪魔になる。そう言いつつ引っ越してもそのまま押し入れに入れてた

     

    何かないかと探していたら見つけたのがこれ


     

    この手のひらほどの大きさの物。

    これアンプっていうものなんですよ。

     

    ぶりはむ
    ぶりはむ
    アンプは、ギターアンプだったり、車に付けるアンは知ってましたが、これは知らなかった 

     

    これこの大きさで小さいながらも、出力パワーも100W

    このワット数はどこを基準にするかというと

    コンポスピーカーの片側が50Wなので、両スピーカーで100W

    裏を見れば大体書いてあるので、それに合わせてこのアンプにしました


     

    このアンプはbluetoothにも対応

    bluetoothにも対応しているので、スマホやタブレットからも音をとばして使える

    その他にもAUXにも対応。

    AUXはイヤホンジャックにさすプラグのやつ

     

    イヤホンジャック刺せば『エ~ユ~エックスモ~ド』って女性がしゃべり

    抜けば『ブル~トゥ~スモ~ド』ってしゃべります

     

    このUSBは使ったことありません。特に使う必要もなかったので

     

    スピーカーとの接続も簡単

    付属品には電源コードとイヤホンジャック(両側オス)

    オーディオケーブル(赤白×ジャック)とUSBケーブル

    ぶりはむ
    ぶりはむ
    撮影したの結構前でして、今更撮り直せないのでこんな画像に・・・ 

     

    スピーカー出ている赤と黒のケーブルをこの端子につなぐだけ。

    差し込んでネジ締めていく。スピーカーの位置とアンプの左右を合わせて

    あとは電源をつないで終わり

    bluetoothはNS-01G Pro

    これがこのアンプのbluetooth

     

     


    ぶりはむ
    ぶりはむ
    放置してるどうしようかと思ってるスピーカーあったらアンプで繋げてもいいよ。スピーカーでかいから場所とるけど。 

     

    最終的にスピーカーはこう収まりました

     

    スピーカーに枠作って

    棚の上にお酒置きみたいなのが欲しかったので

     

    こんな感じにして、押し入れに眠っていたスピーカーをアンプで再利用できました

    ぶりはむ
    ぶりはむ
    LEDでライトアップもして大満足。やっぱり作るのって楽しい 

     

    このLEDでカスタムペイントしたラメ入り光らせたいと思って、

    そうだ回転台が欲しいって購入して

    回転させてラメがキラキラと反射しながら回っているのを眺めています


    この動画の出だしのように、キラキラと回転しております

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA