おでかけ

日本最大級の広さを誇る園内【GW】平成最後に香川県高松市・栗林公園。自然とふれあいメンタル改善に

香川県・栗林公園へ

栗林公園『りつりん』と読みます。

映画映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」「春の雪」「UDON」「百年の時計」のロケ地にもなったところだそうです。

  • 住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号
  • 電話:087-833-7411(栗林公園観光事務所)

開園時間
1月     7:00~17:00
2月     7:00~17:30
3月     6:30~18:00
4・5月    5:30~18:30
6・7・8月   5:30~19:00
9月     5:30~18:30
10月     6:00~17:30
11月     6:30~17:00
12月     7:00~17:00

と早朝から開いています。入場料は大人410円 子供170円

参考→栗林公園

特に平成最後だから行ったとかではなく、休みが合うのがその日しかなく家にいるのもどうかなと思い急遽出発しました。

基本的にGWなんて人が混む。そんなのわかってて行動したいとは思いません。

最悪混みそうなら引き返そうと思うぐらいでした。天候も悪くこのときはいつ雨が降ってもおかしくない状況です。

2019年GW時期の高速混み具合

これを参考に見てもらえると混み具合が予想できて、計画を立てることにお役に立てることができるかなと思いました。

大阪豊中ICから栗林公園へのアクセスです。

2019年5月1日午前11時30分の渋滞状況。

①186km 約2時間48分 淡路島経由

豊中ICから阪神高速3号線~徳島方面へ

神戸淡路鳴門自動車道~高松自動車道~高松中央~栗林公園まで

②247km 約3時間33分 岡山経由

豊中ICから阪神高速3号線~山陽自動車道~瀬戸中央自動車道~高松西ICから栗林公園まで

今回私は淡路島経由で行きました。

2019年4月30日 渋滞もなくスムーズに進みました。天候も良くなかったのもあるかもしれません。

 

ぶりはむ
ぶりはむ
天気がよかったらこの景色もいい感じだったのに 

栗林公園に到着

したのが午後3時30と遅めの到着となりました。

 

初めてだったのですが、目の前にある山、森が栗林公園になります。

自然が好きなのでワクワクしてました。

この隣がすぐ隣が駐車場だったのですが、満車で止めれなく

『どこもいっぱい?』と思いましたが、この交差点右折後少し走って左手を見ていると駐車場に看板があり、左に曲がると人が管理している駐車場がありました。

がそのままそこを通過し奥までいくと、栗林公園北門すぐ横にコインパーキングがありそこに止めました。

栗林公園北門入り口→駐車場すぐ横

 

門入ってから自然がいっぱいで早く歩きたくなりました。

券売機でチケット購入後そのまま入門できました。

栗林公園マップ(拡大可能)

広いので自然の中を歩くにはかなりすばらしい所です。

色々なルートがあるのでいろんなところから歩けます。ルートに沿っていくと60分コースとかもありました。

撮ってき写真

天候が悪く写真がどんよりしてしまっています

途中から雨も強くなって、天気が悪いのが非常に残念でした。

帰りはどしゃ降りで視界も悪く運手にかなり集中していました。

また晴れているときに行きたい栗林公園でした

天気のいいときにゆっくり今回歩けていないところも回ってみたいですね。

自然の中は・・・

マッサージで体をいやしたりするよりも効果があるそうです。

家ではこもりっきりで作業していたり、気持ちがモヤモヤすることもあったりしますが、一度何も考えずに、自然を感じながら歩くことでリラックスもできて気持ちよくなります。

リラックスしているときこそ、アイディアも出やすくなります。モヤモヤしているなら自然を感じながら散歩してみましょう。

ぶりはむ
ぶりはむ
中々外に出ないときでも、出て自然を感じながら散歩すると本当に気持ちが良いよ。 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。